読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

momomomchiのANAマイルと旅行日記

旅行を楽しながらSFC修行やANAマイルの貯め方、旅行日記を書いていきます

中国雲南省⑫:大理観光スポット

其の①:「大理古城」 洱海「ジ海」から車で約1時間ぐらいの所にある「大理古城」、昔は南詔国というチベット ・ビルマ語族の王国の都でした。人気の観光地です。とはいえ基本「麗江古城」みたいなところなので雰囲気は基本同じです、「麗江古城」ほど大きく…

中国雲南省⑪:部屋の高さが1.4mのホテル!?(大理で泊まった宿の話)

大理诗莉莉水舍蜜月精品度假酒店(外観) ロマンの溢れる地にロマンのある宿たち、もももちたち選らんだ宿は 洱海(じかい/アルハイ)に面し、かつ夜空の綺麗な星を寝ながら覗けると、ネット上大変評価の高い宿でしたので、楽しみにしながら到着! が、チェ…

中国雲南省⑩:洱海(ジ海)

洱海は大理市を南北に縦断する湖で、雲南省で2番目の面積を誇る海抜1980mの高原に位置する淡水湖。湖面の海抜が約1972メートルです。形が新月のようで、耳の形に似ているので洱海と名付けられた、氷河時代末期に浸食によって形作られたそうです。また、南北…

中国雲南省⑨:双廊高速のサービスエリア

麗江から大理に向かいます。すごい山奥です。着くまでの4時間。ほとんど爆睡したもももち、高速のサービスエリアで起こされてびっくり!やべー、どこだここ!!一瞬わからなくなりました。でも、この気持ち、めっちゃ新鮮で楽しいです。 山が裸過ぎます、冬…

中国雲南省⑧:麗江のプチ九寨溝―藍月谷

ここはロープウェイから降りた近くのテラス。次の人気の観光地の 藍月谷はプチ九寨溝と言われてます。写真だと近そうに見えますが、遠いので専用のバスで向かいます。 バス乗り場はロープウェイ乗り場の近く、ツアーの一環なのでロープウェイから降りて順路…

中国雲南省⑦:世界遺産ー玉龍雪山

この険しい高山ですー玉龍雪山(ぎょくりゅうせつざん)。 雲南省麗江市玉龍納西族自治県に位置し、麗江市街地の北15kmほどのところにあります。付近一帯は玉龍雪山国家重点風景名勝区として世界遺産に、同時に麗江市玉龍雪山景区として中国最高レベル(5A級…

中国雲南省⑥:丽江花间堂唯美人文客栈(泊まった宿のお話)

麗江古城で宿泊したのはここ:丽江花间堂唯美人文客栈という故宅を宿にした所。 入り口からは狭く感じますが、中は素敵な別世界です! ちゃんと宿としての素敵賞をもらってます。 庭の一角。晴れの日にはちゃんと、ブランコにクッションを置いてくれます。 …

中国雲南省⑤:麗江古城のお食事処:陳四美

人の名前みたいのお店の名前、古城にある民家っぽい雰囲気。宿泊先からお勧めされましたのでここにきました。 ガラス張りのテーブルの下に観賞用の植物が植えられております。ごはんしながらミニ庭を覗けるという造り、悪くない! ビールと本!面白がって本…

中国雲南省④:麗江古城の夜

ライトアップされた夜の顔。オレンジ系の色合いはいいですね。 売店から溢れる光に照らされながら散策する人々。ずらりと並ぶ売店、雨じゃなかったら雰囲気もっといいだろうなぁ〜 補修してるのか道の所々に土がむき出しの状態になっていって、人も多くて傘…

中国雲南省③:麗江古城

麗江空港から約30分ほどで着く麗江古城。大変広くて、すべてのエリアを回りきるのは1日以上かかります。時間の余裕はないので、出来るだけこの雰囲気を味わいたくて古城の中のホテルを選びました。 しかし、古城に着くなり雨がポタポタと降り始める、綺麗に…

中国雲南省②:麗江空港(れいこうくうこう)〜麗江古城

上海の虹橋空港から中国東方航空に乗ります、サービスもひと昔より良い‼︎ 30分ほどの遅延で出発し、3時間半かかって着きました‼︎‼︎麗江空港に着きました! 少数民族っぽい建物の空港。雰囲気は好きです。 旅行に来られる方が多かったです。荷物が出てくるま…

中国雲南省①:中国の雲南麗江に憧れて~

中国の中の雲南省の位置と雲南省の中の麗江です。 この度、旅行に行こうとしたのは中国の雲南省にある麗江市の中の麗江古城と大理というところです。軽く説明します。 日本では中国の世界遺産といえば九寨溝だというほど九寨溝が広く知られていますが、中国…

「成田空港」から「羽田空港」までのタクシー代は、金28,540円だった

鼻血とスーツケース23kgのダブルパンチ 3月末、上海出張のついでに旅行のスケジュールを入れてしまったもももちです。仕事が、山積みにどんどん積んでいたのに一週間も日本離れるなんて~もう~焦りながらもできるだけ仕事をしてから上海に向かおうと思い、…

那覇⑯:北海荘

そういえばホテルのことがあったわぁ~と思ったので、今日は那覇で宿泊した北海荘について少し書きます。 SFC修行といえども那覇行きはプレミアム席なので修行らしくなく、どっちかというと贅沢をしてるので、ホテルは修行らしいところにしようと思い、探…

SFC修行実践③那覇

旅程詳細 行き3/18(土) 成田(18:15)-那覇(21:25) 帰り3/20(日) 那覇(11:55)-成田(14:25) 運賃(株主優待割引運賃)プレミアム席:62980円(諸税込)/人 マイル&プレミアムポイント 前回の広島時13900pでしたので+今回の5720p=19620p…

那覇⑮ANA機内3月限定販売:スターバックスヴィア 抹茶&ハンディーステンレスボトル さくら2017

スターバックスは、毎年限定の桜グッズが発売されます。人気商品は、発売の日、朝早くからオープンする前の店で並ばないと手に入らなかったり、オンラインストアも発売時アクセスが集中してやっと購入できるとなったときはもうすでにSOLDOUTだったり…

那覇⑭:那覇空港

A&Wのハンバーガーを食べた後、期待を胸に空港内のANAラウンジに向かいました。 ラウンジは成田空港と違って、保安検査場を通過した後にあります。 途中、Tギャラリーで購入した免税品を受け取りにカウンターによります。 受けとりカウンターは2Fゲー…

那覇⑬:A&W 那覇空港店でベルを鳴らす!!

帰りの日、旦那様が那覇空港について真っ先にむかったのは目当てにしていた「A&Wレストラン」!本当に食べたかったんだなぁ~ もう一度お話しますが、この「A&Wレストラン」はアメリカ合衆国、カナダ、インドネシア、日本の沖縄県などに展開するハンバーガー…

那覇⑫:ソーキそばとゴーヤチャンプル

沖縄っぽい食べ物はソーキそばにゴーヤチャンプル‼︎もももちは朝からそれしか頭になかったので、他の食べ物は全部眼中になかった(´∀`)そして、国際通りに着いて、「てんぷす那覇」というビルの3階に食堂発見! 食堂ってすごく地味だけど、料理は地元そのも…

那覇⑪:えんとつ町のプペル展〈西野亮広〉

「えんとつ町のプペル」って知ってましたか? う~ん!もももちは名前を聞いたことがあるが、絵本って程度のもので詳しく知りませんでした!そしてなんと!運よくTギャラリーに行った際にえんとつ町のプペル展をやってました!無料だしラッキーっと軽い気持…

那覇⑩:【Tギャラリー沖縄】日本国内なのに免税!?

2002年沖縄復興特別措置法の改正によって設けられた特定免税店制度に基づく免税店です。ブランドもの/化粧品などが安く手に入る免税店は出国の空港にしかないイメージでしたが、なんと!なんと!沖縄にありました!ここTギャラリー沖縄、パスポートなしで免…

那覇⑨:国際通り

入り口のところにシーサーが左右に鎮座しています。平かなと漢字。^^ もももちたちは反対側から来たので、たどり着いたとき電球の飲み物はもう空です。 着いた日(3月19日)日曜日でしたので国際通りで歩行者天国をやってました。 この国際通りは総長1.6…

那覇⑧:クニンダテラス(福州園に隣接)

福州園の隣にある琉球や久米村(クニンダ)の歴史文化に触れることができる展示や、飲食店、交流室からなる複合施設がクニンダテラスです。28年の5月15日にオープンしました。結構最近ですね。 久米村(クニンダ)」とは現在の那覇市久米一帯に住む人たちの…

那覇⑦:福州園〈友好都市締結10周年の記念事業で建設〉

街中に異国風情を漂うこの福州園は沖縄県那覇市久米にある中国式庭園。那覇市の市制70周年及び中国福建省福州市との友好都市締結10周年の記念事業で建設され、1992年9月に開園しました。 入り口から日本だと思えない姿。笑。一瞬中国にいる気持ちになりまし…

那覇⑥:識名園

世界遺産識名園は琉球王家最大の別邸で、国王一家の保養や外国使臣の接待などに利用していました。 入り口でチケット400円を購入し、入園します。 順路で回りますが、入園して出迎えてくれたのはたくさんの木々たち。茂った木々たちの風貌に驚きを隠せないも…

那覇⑤:首里城 有料エリア

広福門抜けると左手に入館のチケット売り場があります。 購入方法が窓口と自動券売機があります。さらに、モノレールのフリー乗車券を提示すると団体の安い料金になるので、那覇市内でモノレールで観光する予定の方にはフリー乗車券の方がお得な気がしますね…

那覇④:首里城

首里城の駐車場から首里城のレストセンターに出ます。 センター内に首里城全体の模型図やお土産などが買えます。車で来ると必ず駐車場から通りますが、電車やバスで来られたら是非寄って見てください。 せっかくなので、レストセンターの横の案内所からもら…

那覇③:ゆいレール

もももちゆいレール初体験!ゆいレールのルールをしっかり読みました!守りましょう。 首里城までの路線と運賃です。 1日乗車券は700円、2日乗車券は1200円と安いですね。 切符購入!切符にQRコードがついてました。東京の切符についてたっけなぁと疑問に思…

那覇②:日本最西端の駅「那覇空港駅」

ついた!暑いーー 9度の所からニットとコートをきて19度のところに飛んできたら暑さを覚えた。笑。あたりまえですが、暑かったです。 那覇空港は一番日本らしくない空港だなぁといつも思う。どっかの南国の国にきたのではないかという気持ちになります。濃…

那覇①:成田空港とプレミアムクラス

SFC三つ目は沖縄那覇です!大変人気の路線でなかなかプレミアム席が取れないそうですが、運よくプレミアム席ゲットしたので、3月18日の3連休の初日の夕方から行くことになりました。 成田空港で国際線しか乗ったことがありません。リムジンバスが到着したの…

SFC修行実践②広島

旅程詳細 行き2/25(土) 羽田(09:25)-広島(10:55) 帰り2/26(日) 広島(18:00)-羽田(19:20) 運賃(株主優待割引運賃):35180円(諸税込)/人 マイル&プレミアムポイント 前回のシンガポール時11858pでしたので+今回の2042p=13900pとな…

広島その25:広島空港

広島空港で2月28日までにイルミネーション開催してました、東京に帰る日は26日だったので、ギリギリでなんかラッキーな気分でしたが。 行ってみたら、まだすこし明るかったせいか、期待したほどの綺麗さではなかったので、なんか気持ち複雑。笑、でも、…

広島その24:宮島コーヒー

潮が引きつつあり、それを待ってる人はたくさんいました。 大鳥居の足元まで歩いて行きたかったなぁ〜 しばらく見てました。もももち、足元まで、歩いて行きたかったなぁ〜 はい!ビッグビッグしゃもじ!すっごく大きかった。笑。商店街にありました。 もみ…

広島その23:宮島ー厳島神社

鳥居を抜け、道なりで進むと、大鳥居に一番近いスポットにきます。沢山の方が列を作って写真撮影をしていたので、もももちも参入!^^ 宮島で、鳥居に一番に近くに来た写真になります。本当は干潮のとき鳥居の足元まで歩いていきたいなぁと思っていましたが…

広島その22:宮島散策

厳島神社に向かって歩くと、面白い船に出会いました。 こちらは艪(ろ)と櫂(かい)で進む船、エンジンの付いていない、人の力だけで進む宮島の遊覧船です、近くの一隻は客待ちをしてるところです、遠く、見えずらいですが、鳥居の足元にも一隻の船がありま…

広島その21:宮島グルメ② 宮島焼き牡蠣

名物の牡蠣カレーパンの隣に、宮島・広島名物の焼き牡蠣があります! おいしそうに見えない姿だが!絶対おいしいの知ってます!食べたい!食べます! もももちは生牡蠣食べられません、でも焼き牡蠣大好き!旦那様は殻のついた海鮮類基本食べない好き嫌い多…

広島その⑳:宮島グルメ : 牡蠣カレーパン

日本三景碑から厳島神社へ向かう途中に、グルメがずらり〜 まずはこちら:宮島名物 牡蠣カレーパン! おいしそう~^^おいしそう~!もももちはカレーパン大好き‼︎よくカレーパンを半分に割って、中にマヨネーズをたくさん塗って食べます^( ̄∀ ̄)めちゃおい…

広島その⑲:「世界文化遺産」宮島①

はい、世界文化遺産宮島到着!モンサンミッシェルと観光友好都市提携してるんですね、知らなかったなぁ~世界遺産と世界遺産!しかもともに海に浮かんでる!なんか納得!これからも仲良く文化交流を続けてください~ 桟橋の外観です、出て真正面にこちらの柱…

広島その⑱:宮島フェリー(安芸グランドホテル〜宮島まで)

ナイトクルージングで感動の夜をすごし、浴場の温泉で清潔快適に使い、気持ちよく過ごせました。 朝食は和洋食バイキング料理 で可もなく不可もなく、まぁ普通ですーー ロビーのフロアにあるシーサイドデッキ。ものすごい開放感!宮島の景色が広がるこのデッ…

広島その⑰:【世界遺産ナイトクルージング】厳島神社・大鳥居

ナイトクルージング ホテルの桟橋から出航します。 こちらのナイトクルージングはホテルの宿泊者限定の用予約のものとなっています。 料金はこちら:大人:2,000円 子供:1,000円(サービス料込・消費税込)です。 もももちたちはグルーポンのプランに含まれ…

広島その⑯:安芸グランドホテル

広島に行く前たまたまグルーポンでクーポンを目にし、人気のナイトクルージング+お部屋任せの一泊朝食付きのプランで9720円/人でしたので、雰囲気もよさそうで、料金もクーポン価格で安いなぁと即行クーポンを購入し、予約しましたが、土日の宿泊になると…

広島その⑮:縮景園

広島城から縮景園まで徒歩15分~20分ほででした。 営業時間:4月~9月 9:00~18:00 10月~3月 9:00~17:00 (入園は閉園の30分前まで) 定休日:12月29日~12月31日 料金:個人/大人260円、高・大150円、小・中100円 団体(20名以上)/大人200円、高・大100円、…

広島その⑭:被爆の木(広島城跡内)

広島城は爆心地から740m離れてます、その城跡内に被爆の樹木がありました。 こちらはユーカリの木です。被爆して生き残ってるユーカリはこの木だけです。 被爆されて傷を負いながらも今こうして一生懸命緑を生やして生きる姿はとっても立派です。 ユーカリ…

広島その⑬:レンタルサイクルぴ~すくる 

広島観光レンタルサイクルぴ~すくる 広島市内に設置されたサイクルポートでどこでも自転車のレンタル・返却ができるレンタルサイクルサービスです。サービス提供時間:7:00~23:00(返却は24時間可能)。 広島城の入り口の近くにもポートがありまして、海外の…

広島その⑫:広島城

恐らくこうやって広島城まで歩いたと思います。原爆ドームをみてしみじみと歩いたせいかあんまりはっきりと覚えていませんーー。そう遠くはなかったと思います。 入り口です。 ここでドローンを飛ばす方が居るんですね~最近はドローンに関する賛否両論のニ…

広島その⑪:原爆ドーム

核兵器の惨禍を伝える建築物として世界文化遺産に登録された原爆ドーム。 原爆の子の像から元安橋を渡って近くに行きます。 橋の上からドーム周辺の人がたくさんいるのを見えました、しばらく橋の上からみてました。 この崩壊された姿はなんともいえぬ悲惨な…

広島その⑩:平和記念公園②

「原爆死没者慰霊碑」の後ろに「平和の灯」が灯る。 手首を合わせ、手のひらを大空にひろげた形を表現している台座は水を求めてやまなかった犠牲者を慰め、核兵器廃絶と世界恒久平和への願いをこめられています。 この火は、昭和39年(1964年)8月1日に点火さ…

広島その⑨:平和記念公園①

「嵐の中の母子像」の後ろにあるの噴水は「祈りの泉」. 昭和39年(1964年)に広島銀行が建設して、広島市に寄贈したもので、東西27メートル、南北19メートルの長円形の上に、二層の池を積み重ねています。 「祈りの泉」と名づけられ、「水を、水を」と言いなが…

広島その⑧:平和記念公園まで。

お好み村から歩いて平和記念公園に向かいます!歩いて30分弱かな、あたり見たりしてのんびり向かったから時間かかったのかもしれません。20分ぐらいで着く距離だそうです。 ANAクラウンプラザホテルを経由し、近くにこのようなダンボールで?アートを表現…

広島その⑦:お好み村

思わずY~M~C~A♪Y~M~C~A♪歌っちゃいました!笑 お好み村着♡ 村というのでもっと大きい場所かと思いきやビルの中にありました。 新天地プラザという建物の中へGO 2-4Fがお好み村だそうです。直感で3階を押しました! 平面図はこんな感じ!エレベーター…

©2017 momomomchi