読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

momomomchiのANAマイルと旅行日記

旅行を楽しながらSFC修行やANAマイルの貯め方、旅行日記を書いていきます

シンガポール32:エアチャイナの機内食(シンガポールから帰国中)

帰りはこんなスケジュール: 1/8(日) シンガポール(0:15)-北京(06:20) 1/8(日) 北京(9:10)-成田(13:40) 席は行き同様広くて寝心地良かった。 機内食はまぁ、とりあえず盛りつけしてやったって雰囲気のビジネスクラス感!笑。ビジネス…

シンガポール31: チャンギ空港 プレミアムチェックイン

チャンギ空港に到着し、チェックインカウンターに向かう途中にこんなプレミアムルームを発見!ファーストクラスチェックイン時にしか入れないと思ったら、エアチャイナのビジネスクラスもリストアップされてましたので、入室! 素敵すぎる!笑、こんな個室で…

シンガポール30 マリーナベイサンズからチャンギ空港への行き方

さて、動物園でいろんな動物たちと4時ぐらいまでふれあい、空港にいくためマリーナベイサンズまで、タクシーで戻ります。 動物園の中にいろんなレストランがありましたが、食べたそうなのがなく、そのまましていたら動物園から出たとき腹が鳴ったので外にあ…

シンガポール29:シンガポール動物園 ショーに蛇!!

シンガポール動物園の営業時間は、8:30から18:00までとなっており、動物のショーがたくさん行われております。ショーが目当てにくる人も少なくありません。広い敷地で歩き疲れたら座ってショーを見ながら少しお休みするのもいいとおもいます。 そんために、…

シンガポール28:シンガポール動物園 カメとサメ!?

動物園の入り口はこちら! 切符購入のはこちら!入口のゲートを抜けてすこし歩いたところの右側にチケットカウンターがあります。動物園内には徒歩コースとガイド付きのトラムに乗って回るコースがあります。トラムに乗られる方は入園料のチケットの他に、ト…

シンガポール27:シンガポール動物園の行き方

☆wikipediaから☆ シンガポール動物園はシンガポールの中央集水自然保護区にある動物園。地元ではマンダイ・ズー(Mandai Zoo)と呼ばれることも多い。面積は東京の恩賜上野動物園の約2倍にあたる28ヘクタールを誇り、1973年にシンガポール政府が900万シンガ…

シンガポール26:シンガポールのタクシー

シンガポールのタクシーは海外でタクシーに乗るのが苦手の人でも割と安心して乗れる乗り物です! 笑! 日本のタクシーよりも割安! タクシーの初乗りが3ドル!日本だとタクシーの初乗りが710円程(2017円2月現在さらに安くなってる場所もありますが)し…

シンガポール25:マリーナベイサンズ チェックアウト

シンガポールの最終日はシンガポール動物園で丸々一日使う予定でしたので、朝食のあと荷物を整理し、チェックアウトします。 マリーナベイサンズホテルからチェックアウトする方法は、3種類あります。 ①カウンターでのチェックアウト こちらはチェックイン同…

シンガポール24:「夜のインフィニティプール」と「朝のインフィ二ティプール」

薔薇ではしゃいだ後はプールに遊びに行きます。マリーナベイサンズに泊まったらもう定番の場所ですよね。 インフィニティ プール マリーナベイサンズホテル宿泊者のみ利用できるインフィニティ プールは地上 57 階に位置する世界最大の屋上プール、開放感が…

シンガポール23:マリーナベイサンズの心に響くサービス

まん丸になった腹を抱えて人ごみのなかへとへとになりながらホテルの部屋についたもももちたちを迎えてくれたのは、ただただきれいになった部屋だけではありませんでした。 なんと!! 薔薇が!大好きの薔薇が!ペットボトルに挿してあります!!めちゃ素敵…

シンガポール22:シンガポール・シーフード・リパブリック

はい、シロソビーチからUターンしてまっすぐにシンガポール・シーフード・リパブリックに向かいます! もちろん、目当てはチリクラブ料理です。チリクラブはご存知かと思いますが、シンガポールを代表するローカル料理!カニの身を食べるのはもちろんのこと…

シンガポール21:シロソビーチでハプニング!!お洋服が・・・

マーライオン・タワー背後にピーチ駅に続き道があります。 こういうミニ噴水の川のようなのが流れています。 歩いた場所を簡単に図で説明しますとこちら: 最終的にシロソ ビーチに着いてぶらぶらしてUターンです。シロソ ビーチはビーチステーション駅を降…

シンガポール⑳:セントーサ・マーライオン

途中に、レイク・オブ・ドリームス(Lake of Dreams)という噴水みたいの場所があります。 このレイク・オブ・ドリームス(Lake of Dreams)はマリーナベイサンズ同様リゾート・ワールド・セントーサで開催されている水・光・音楽・炎が融合されたナイトショ…

シンガポール⑲セントーサ ボードウォーク Sentosa Boardwalk

入り口の所に看板があります。とてもセントーサ島らしい。 歩きます! vivo cityの横ににフェリーターミナルがあり、映画「謎解きはディナーのあとで」の舞台となった豪華客船・スーパースターヴァーゴ号が停泊しているってどっかでみましたが、ひょっとして…

シンガポール⑱:セントーサ島への行き方

一番のおすすめの行き方はモノレールのセントーサ・エクスプレス。 料金が安く、運賃&入島料として4ドル分のチケットを買って改札を通れば、あとは乗降り自由ですので、とても便利です。このセントーサ・エクスプレスの改札はハーバーフロント駅に直結して…

シンガポール⑰ハーバーフロント

フェーバー・ピークからハーバーフロント駅に向かっていくのはただただ坂を下ってだけなので、森のなかでひたすら下っていた。 こんなところも!しばらく歩いたら本当にあってるかなぁって心配になってしまいます。旦那様が自信たっぷりでしたので、ついてい…

シンガポール⑯:フェーバー・パーク

ヘンダーソン・ウェーブを終わったらもうセントーサ島にいくというので、この長いウォークの道のりももう終わるのかなぁと思いきや、全然そんなことがなかったです。涙! 実は、もももちたちが来た方向から道なりでヘンダーソン・ウェーブを抜けるとマウント…

シンガポール⑮:ヘンダーソン・ウェーブ・ブリッジ - Henderson Waves 

フォーレストウォークの終点に着き、Henderson Wavesに向かってさらに30分ほど歩きます。 途中こんな不思議が高台の公園があります。ものすごい坂を上ってから下るので、疲れが倍増! へとへとになりながらも到着!うぁーすごい形!!!! 思わずジャンプ! …

シンガポール⑭:フォレストウォーク

こちらは小屋の先にあった鉄の橋の入り口!ジャングルの中を縫うように形で延々と先に続いており、全長は13kmもあるのだそうですが、ここの入り口はおそらく全体の1/4ぐらいの長さになります。周りは緑がいっぱい、珍しい木々たちを見れたり、珍しい鳥たち…

シンガポール⑬:サザン リッジス The Southern Ridges

お腹いっぱい食べた後は旦那さまが行きたかったサザン・リッジズに行きます。 どのようなところかは最初わからなかった、見せられたのはサザンリッジズと書いてる大体の場所しかわからないグーグルからダウンロードしたマップで、くねくねした橋のようなもの…

シンガポール⑫:マリーナベイサンズの朝食・RISE(ライズ)

RISE(ライズ)は、マリーナベイサンズホテル内にあるレストランで、朝・昼・ディナーともにビュッフェ形式になっております。ツアーなどでよく朝食がセットになっており、タワー1の入り口から入ると、すぐに見えてくる囲まれたエリアがライズ・ライズラウ…

シンガポール⑪:マリーナベイサンズの「朝日」

RISE(ライズ)での朝食を書こうと思ったが、写真を見たら朝日がきれい過ぎて朝日に変更!昨夜カーテンを開きっぱなしにして寝ました。朝になり窓越しに差し込んでくるまぶしく暖かい日射しに照らされ、ゆっくりと眼をあけたら、思わず「うわ~めっちゃきれ…

シンガポール⑩:ウォーターショー(ワンダフル)

シンガポールの夜ときたら、あちこちでのライトショーですね、その中でのマリーナベイサンズのワンンダーフル(WONDER FULL -光と水のショー)はいうまでもなくメインです。 この「Wonder Full」は、光や音楽、サウンドを一体化したし、世界共通の人生の物語を…

シンガポール⑨:マリーナベイサンズカジノでシックボー

ぶらぶらした後は待望のカジノにいきます。 まぁ、素人なのでただただシンガポールにきたらカジノにいかねばってだけで、金儲けなんて思ってません。勝てたら最高ですが。 中はデジカメや携帯電話などでの撮影は禁止されていますので、勇気を振り絞って写真…

シンガポール⑧:ザ ショップス アット マリーナベイ サンズ

さて、2時間弱を寝た後、もももちはたちはカジノの前に腹ごしらえに行くことにしました。 写真が。。なかった。。。がーん。。。。 場所はマリーナベイ サンズのホテルに隣接するザ ショップス アット マリーナベイ サンズにある台湾のショウロンポウのお店…

シンガポール⑦:マリーナベイサンズ・ホテルチェックイン

無事ムスタファセンターで石鹸購入し、日本でもたまに見かけます飲み物(名前はごめんなさい、なんというでしょうーー)の日本では見かけなかった味を2つ購入し、そろそろチェックインの時間になるので、マリーナベイサンズへ戻ります。 こちらの飲み物です…

シンガポールその⑥:ムスタファーセンターで石鹸(medimix)を購入

さて、食事のあとの行き先はムスタファーセンター。 ムスタファセンターはリトルインディアにあるインド系のディスカウントスーパーマーケット、日本というとドンキホーテを何十倍もでかくしたところ、食べ物から洋服、アクセサリーに電化製品、化粧品、医薬…

シンガポール⑤:チャーターボックスでチキンライス (※JCBカードで15%オフランチ)

JCBで翌日のチリクラブのお店を予約してもらったあと、腹ごしらえに近くのマンダリンオチャードビル5Fのチャーターボックスというレストランで食事をしました。 とここで気付きますが、シンガポールでの食事はサービスの10% に税金7%がかかります! この…

シンガポール④:JCBプラザ ラウンジ

まず、旦那様が向かったのは JCBプラザ ラウンジ・シンガポールでした。 観光はどうにでもなりますが、ご当地料理を食べるのは任せられるプロがあったら任した方が百利あって一害なし^^ JCBプラザ ラウンジ・シンガポールはこちら www.jcb.jp MRT「サマセ…

シンガポール③:チャンギ空港からマリーナベイサンズまで

1月5日朝6時30分、シンガポールチャンギ空港ターミナル1に到着^^ 深夜2時にガッツリ食べたせいで起きたとたん胃痛に襲われました。。ウゥッッ・・・自業自得!致し方ありません。 暖かいお湯をもらい、しばらく痛みが沈まるのを待ちました。これでも…

シンガポール②:北京国際空港ラウンジと北京のPM2.5!!

北京国際空港ラウンジ ラウンジに入り、携帯の充電コンセントがある入り口から近いところの席を取りました。 最近はiphoneの電池の減り具合が尋常じゃない!換え時かなぁ〜電源落ちると仕事ができなくなるので、常に充電出来る所にいないと不安〜病気なのか…

シンガポール①:北京空港保安検査でバッテリーチャージャー没収・・・

さて、「SFC修行」をすると決めたら残りは計画を立て、目的の50000プレミアムポイント獲得に向かって飛行機に乗って飛びまくるのみ!!ですので、行動力の早い旦那様が12月上旬にもうすでに一個目の目的地を決め、チケットをとり、ホテルをとり、なんと有…

©2017 momomomchi