momomomchiのANAマイルと旅行日記

momomomchiのANAマイルと旅行日記

旅行を楽しながらSFC修行やANAマイルの貯め方、旅行日記を書いていきます

201703中国雲南省

中国雲南省⑬:柴火鶏(郷土料理)

紫火鶏でお食事 大理で一番印象に残った食べ物の話です。この奥の村の家にお店がありました。 このような存在感ありすぎる竈が5つほど構えた所、お店というより民家の庭に竈を設置したような、最初入るのに結構躊躇しましたが、あたりを一周して、このお店…

中国雲南省⑫:大理観光スポット

大理観光スポット 其の①:「大理古城」 洱海「ジ海」から車で約1時間ぐらいの所にある「大理古城」、昔は南詔国というチベット ・ビルマ語族の王国の都でした。人気の観光地です。とはいえ基本「麗江古城」みたいなところなので雰囲気は基本同じです、「麗江…

中国雲南省⑪:部屋の高さが1.4mのホテル!?(大理で泊まった宿の話)

部屋の高さが1.4mのホテルとは!? 大理诗莉莉水舍蜜月精品度假酒店(外観) ロマンの溢れる地にロマンのある宿たち、もももちたち選らんだ宿は 洱海(じかい/アルハイ)に面し、かつ夜空の綺麗な星を寝ながら覗けると、ネット上大変評価の高い宿でしたので…

中国雲南省⑩:洱海(ジ海)

洱海(ジ海) 洱海は大理市を南北に縦断する湖で、雲南省で2番目の面積を誇る海抜1980mの高原に位置する淡水湖。湖面の海抜が約1972メートルです。形が新月のようで、耳の形に似ているので洱海と名付けられた、氷河時代末期に浸食によって形作られたそうです…

中国雲南省⑨:双廊高速のサービスエリア

双廊高速のサービスエリア 麗江から大理に向かいます。すごい山奥です。着くまでの4時間。ほとんど爆睡したもももち、高速のサービスエリアで起こされてびっくり!やべー、どこだここ!!一瞬わからなくなりました。でも、この気持ち、めっちゃ新鮮で楽しい…

中国雲南省⑧:麗江のプチ九寨溝―藍月谷

藍月谷 ここはロープウェイから降りた近くのテラス。次の人気の観光地の 藍月谷はプチ九寨溝と言われてます。写真だと近そうに見えますが、遠いので専用のバスで向かいます。 バス乗り場はロープウェイ乗り場の近く、ツアーの一環なのでロープウェイから降り…

中国雲南省⑦:世界遺産ー玉龍雪山

世界遺産「玉龍雪山」 この険しい高山ですー玉龍雪山(ぎょくりゅうせつざん)。 雲南省麗江市玉龍納西族自治県に位置し、麗江市街地の北15kmほどのところにあります。付近一帯は玉龍雪山国家重点風景名勝区として世界遺産に、同時に麗江市玉龍雪山景区とし…

中国雲南省⑥:丽江花间堂唯美人文客栈(泊まった宿のお話)

丽江花间堂唯美人文客栈(本日の宿) 麗江古城で宿泊したのはここ:丽江花间堂唯美人文客栈という故宅を宿にした所。 入り口からは狭く感じますが、中は素敵な別世界です! ちゃんと宿としての素敵賞をもらってます。 庭の一角。晴れの日にはちゃんと、ブラ…

中国雲南省⑤:麗江古城のお食事処:陳四美

お食事処「陳四美」 人の名前みたいのお店の名前、古城にある民家っぽい雰囲気。宿泊先からお勧めされましたのでここにきました。 ガラス張りのテーブルの下に観賞用の植物が植えられております。ごはんしながらミニ庭を覗けるという造り、悪くない! ビール…

中国雲南省④:麗江古城の夜

麗江古城の夜 ライトアップされた夜の顔。オレンジ系の色合いはいいですね。 売店から溢れる光に照らされながら散策する人々。ずらりと並ぶ売店、雨じゃなかったら雰囲気もっといいだろうなぁ〜 補修してるのか道の所々に土がむき出しの状態になっていって、…

中国雲南省③:麗江古城

麗江古城 麗江空港から約30分ほどで着く麗江古城。大変広くて、すべてのエリアを回りきるのは1日以上かかります。時間の余裕はないので、出来るだけこの雰囲気を味わいたくて古城の中のホテルを選びました。 しかし、古城に着くなり雨がポタポタと降り始め…

中国雲南省②:麗江空港(れいこうくうこう)〜麗江古城

麗江空港(れいこうくうこう) 上海の虹橋空港から中国東方航空に乗ります、サービスもひと昔より良い‼︎ 30分ほどの遅延で出発し、3時間半かかって着きました‼︎‼︎麗江空港に着きました! 少数民族っぽい建物の空港。雰囲気は好きです。 旅行に来られる方が…

中国雲南省①:中国の雲南麗江に憧れて~

雲南麗江はどのあたりにある? 中国の中の雲南省の位置と雲南省の中の麗江です。 この度、旅行に行こうとしたのは中国の雲南省にある麗江市の中の麗江古城と大理というところです。軽く説明します。 日本では中国の世界遺産といえば九寨溝だというほど九寨溝…

©2017 momomomchi