momomomchiのANAマイルと旅行日記

momomomchiのANAマイルと旅行日記

旅行を楽しながらSFC修行やANAマイルの貯め方、旅行日記を書いていきます

シンガポール⑯:フェーバー・パーク

フェーバー・パーク

ヘンダーソン・ウェーブを終わったらもうセントーサ島にいくというので、この長いウォークの道のりももう終わるのかなぁと思いきや、全然そんなことがなかったです。涙!

実は、もももちたちが来た方向から道なりでヘンダーソン・ウェーブを抜けるとマウント・フェーバー・パーク(Mount Faber Park)に到着します。近くに「Faber Peak Singapore(フェーバー・ピーク・シンガポール)」があります。
 f:id:momomomchi:20170126184158j:plain
 抜けたところからこのような看板?がありますので、こちらからの方が入り口だったのかもしれません。
 f:id:momomomchi:20170126184222j:plainf:id:momomomchi:20170126184229j:plain
 フェーバー・ピークのにつくところ、このような観覧車があって、きれいな虹色の階段が出迎えてくれます。
 f:id:momomomchi:20170126184134j:plain
 この虹色の階段を登っていきますと、セントーサ島を眺望できるレストランとなっており、夜景もとてもきれいだそうです。
 f:id:momomomchi:20170126184153j:plain
 小さい池にでかい金魚がたくさん!

ジンジャーエールが美味しい

f:id:momomomchi:20170126184215j:plain
へとへとでしたので、テラス席でドリンクを注文し、しばらく景色を楽しむことにしました。
f:id:momomomchi:20170126184204j:plain
 なんか鎖や鈴がいっぱいです。
f:id:momomomchi:20170126185010j:plain
 実はこのマウント・フェーバーはシンガポールで2番目に高い丘でセントーサ島を見下ろせる高台となっております。車でくることもできますし、ケーブルカーでもこれます。ダイニング&エンターテイメント複合施設が充実で、デートや観光スポットとしても有名!軽く登山気分で歩いてきちゃいましたが、南国の植物に囲まれ、こんなに緑に溢れる日常は日本にはなかなかないので、疲れるが、歩くのも悪くないと思います。運動にもなるしね。
  f:id:momomomchi:20170126184235j:plain
 先ほどの虹色の階段を上がらず坂を下ると見えますマウント・フェーバー頂上のケーブルカー駅「フェーバー・ピーク」の入り口はこちらです。ここからのってハーバー・フロント (Harbourfront Station) を経由し、セントーサ島 (Sentosa Station) まで行くことができ、全長1.6kmもあり、乗車時間は12分ほどだそうです。
 旦那様は結構こういうの苦手のため、スルー!もももち乗りたい!乗りたいよ!という気持ちを心の中にしまい込んで、旦那様とセントーサ島に行くためのハーバー・フロント (Harbourfront Station)まで歩き出す~~

©2017 momomomchi