momomomchiのANAマイルと旅行日記

momomomchiのANAマイルと旅行日記

旅行を楽しながらSFC修行やANAマイルの貯め方、旅行日記を書いていきます

札幌⑳札幌オリンピックミュージアム

札幌オリンピックミュージアム

大倉山ジャンプ競技場に有ります。札幌オリンピックミュージアムは、オリンピックやパラリンピックの歴史の紹介や競技の体験ができる施設です。

入館料:大人(高校生以上)600円 小人(中学生以下)無料

営業時間:夏季(4月29日~11月3日)  9:00~18:00

      冬季(11月4日~翌4月28日) 9:30~17:00

 

f:id:momomomchi:20170619160753j:image

競技場のある階は3階になります。そこから入場し、2階、1階は共に展示室になります、1階ではさらに競技の疑似体験ができます。

f:id:momomomchi:20170619160803j:image

吹き抜けとなってます。開放感がありますが、もももちは朝から歩きっぱなしでさらにここまで登り坂を登ってきてので、階段を見た瞬間足がぶるぶるしはじめ、入館すること大変ためらいました。 結果、1Fでのたくさんのウィンタースポーツのシュミレーションの体験が楽しかったので、階段はやはりきつかったが、入館してよかったと思いました。f:id:momomomchi:20170619160810j:image

2Fの展示室には冬季オリンピック札幌大会の遺産を後世に伝える「札幌オリンピックレガシー」、古代オリンピックの誕生から近代オリンピックの変遷を紹介する「オリンピックスピリッツ」、冬季オリンピックの歴史を歴代のメダルデザインやトピックスで紹介する「オリンピックゲームス」、パラリンピックが誕生したきっかけや競技が発展した歴史を紹介する「パラリンピックワールド」がありました。たくさんの資料で勉強になります。

f:id:momomomchi:20170619160813j:image

スポーツが人間を戦争から解放していますね、素敵過ぎる。

地球から戦争がなくなってほしい。

f:id:momomomchi:20170619160821j:image

1Fに来ますと、様ざまなスポーツのシュミレーションができます。楽しくて遊んでばかりいたので写真がすごくすくない!笑。

f:id:momomomchi:20170620165644p:plain

クロスカントリー

雪上をスキーで走る競技「クロスカントリー」のシミュレーター。実際のコースの映像を見ながらスキー板を操作します。コースは3つあるので、お客様同士での競争も可能。もももちは他2名のお客さんと競争しましたが、惨敗でした。

f:id:momomomchi:20170620165911p:plain

ボブスレー
実際のコースを滑走する映像を見ながら、ボブスレーのスピード感を体験できるシミュレーター。最大4人まで乗車可能です。もももちは旦那様と二人で遊びました。これはこれは楽しかったです。

f:id:momomomchi:20170620170015p:plain

キーパー体験
アイスホッケーのキーパーになったつもりで、映像の中の選手が打ってくるシュートを防ぎ、ゴールを守ります。選手とキーパーが1対1になる「ペナルティーショットコース」と実際の試合のように敵・味方複数のプレイヤーが登場する「ゲームコース」がありますが、もももちは「ペナルティーショットコース」だけやりました、守り抜きました!ナイスキーパー笑!!

このほかにもスキージャンプのシミュレーターやアスリートたちのエピソードやウィンタースポーツの歴史を紹介した、館内オリジナルの映画3種類を上映するシアターや

競技用具を紹介する展示コーナーがあります。

遊び放題のゲーセンみたいで楽しめました、アスリートの世界も楽しく学べました。子供連れの家族は来るべし場所ですね。^^

 

©2017 momomomchi