momomomchiのANAマイルと旅行日記

momomomchiのANAマイルと旅行日記

旅行を楽しながらSFC修行やANAマイルの貯め方、旅行日記を書いていきます

札幌22スノーロイヤルを食べに 雪印パーラー札幌本店

f:id:momomomchi:20170622142301j:image

雪印パーラー

札幌では知らない人がいないアイスクリームの名店、もちろんアイスクリームだけではなく、パフェやオリジナルケーキ、お食事や軽食もできる老舗喫茶店です。

住所: 〒060-0002 北海道札幌市中央区北2条西3-1 太陽生命札幌ビル1F
電話番号: 011-251-3181

f:id:momomomchi:20170622144420p:plain

お店に着くなり、ショーウィンドーに飾られているパフェーやケーキに目が釘付けになりました。雪印パーラーの入ったケーキがおいしそー!

f:id:momomomchi:20170622142310j:plain

店内にお土産コーナーがありました。札幌の名産物から雪印パーラーの自社商品まで、種類が多かったです。

f:id:momomomchi:20170622145243p:plain

こちらの雪印パーラーのカマンベールチーズケーキとバームクーヘンがお勧めです。

f:id:momomomchi:20170622142317j:image

スノーロイヤル

もももちは知りませんでしたが、雪印パーラー人気のアイスクリームは昭和の天皇陛下のために作られたものです。

「スノーロイヤル」という名前は上品で綺麗ですよね!

しかも、雪印パーラーはスノーロイヤルのその伝統の味を今日までなお守り続けられています、十年二十年過ぎても、ここにこれば、変わらない「味」が待っていてくれると考えるとやはり感動的だと思います。人々に愛され続けるわけですね。

スノーロイヤルの歴史

 昭和43年8月、北海道百年記念式典に臨場される天皇、皇后両陛下のために「最高のアイスクリーム」を官内庁より依頼され、2年間の試作の結果「乳」本来のもつ風味とおいしさを詰め込んだアイスクリームが完成しました。その後「北海道・雪印パーラーのみ限定販売」となり、現在に至りました。

f:id:momomomchi:20170622142325j:image

もももちたちは人気NO・1のスノーロイヤル 水出し珈琲セット 1190円を頼みました。

2年間の試行錯誤で生み出されたスノーロイヤルは卵を使用しておらず、乳脂肪分15.6%、無脂乳固形分が絶妙なバランスになっています。「乳」の本来の濃厚さを残しつつ、滑らかで口に入れた瞬間ふわっと溶けていく味わい本当に絶妙でした、しかも後味がさっぱり!本当にいくらでも食べれそう。

珈琲は水出しならではの独特な香りと味を楽しめました。美味しかった~

思えばこの日結構珈琲を飲みましたなぁ~。北海道は食の天国ですね。

f:id:momomomchi:20170622142330j:image

アイスクリームのほかに、雪印パーラーの名物はやはりいろんなサイズのパフェーでした。もももちの高校のときはジャンボサイズのパフェーは元気付けの薬みたいなもんでした、さずがにいまはもうとても食べられませんが、見るとやはりワクワクします。

f:id:momomomchi:20170622142333j:image

雪パーラー最大サイズのドリームジャンボ パフェー 14260円。

ケーキやアイスや果物が盛りだくさん!8~10人でも食べ切れなさそうなボリュームでした、本当に夢ありますね。修学旅行でクラスメイトで食べるとか、友人集めて頼んでみるとか。青春の思い出になりそ~な。 ^^

f:id:momomomchi:20170622142343j:image

スノーロイヤルやパフェ以外に軽食などの食事もできます雪印パーラー。ピザ好きな旦那さまが頼んだこのピザ、チーズがものすごく伸びてめちゃ美味しかった~~

札幌行ったら雪印はよるべしですね。

©2017 momomomchi