momomomchiのANAマイルと旅行日記

momomomchiのANAマイルと旅行日記

旅行を楽しながらSFC修行やANAマイルの貯め方、旅行日記を書いていきます

石垣島⑥バンナ公園

f:id:momomomchi:20170630171907j:image

旦那様に「次は公園いくよ」と言われた時びっくりして、石垣島にきて公園かぃと思いましたが、行って見たら、スケールの大きい過ぎた公園で、またびっくりしてしまいました。

石垣島空港より県道87号線を北へ向かい(約15分)、バンナ公園の標識がでている場所を曲がるとバンナ公園北口に到着します。

住所:沖縄県石垣市字登野域2241-1

石垣島中央に位置する標高230mのバンナ岳にあるのはこの広大なバンナ公園になります。面積がなんと約208.5ヘクタールになります。東京ディズニーランドの4個分。前回行きました北海道のモエレ沼公園は188.8ヘクタールでも広すぎて驚いたのに、それよりも全然広かったーー。

森の中の公園なのか、公園のなかの森なのか。まぁ、いいっか。

公園の中は車で回ることができます。軽い気持ちで次のスポットまで周りの景色を見ながら徒歩で行くことはやめましょ~ 坂多いし、距離も本当遠いので。もももちたちはすこし歩いてみたもののすぐに後悔して駐車場に戻りました。正解です。^^笑。この公園での移動は車じゃないと厳しいと思います。

f:id:momomomchi:20170630172501p:plain

バンナ公園はとにかく広くて、なんと、A,B,C,D,E,5つのゾーンに分かれていました。

f:id:momomomchi:20170630174605p:plain

全体図です、それぞれのゾーンにそれぞれの見所があります。ずべて回るのは大変の時間を要します、お時間のある方はぜひゆっくり見てまわってください~ 緑いっぱいの景色をドライブしながら見るのも楽しいと思います。

f:id:momomomchi:20170630171913j:imageAゾーン:バンナ森といこいの広場

もももちたちは最初に着いた所はバンナ公園の北口のAゾーンの広場でした。市街地から208号線でくると最初に着くのはこの広場です。中に多くの石碑が飾られている石碑の森がありました。

f:id:momomomchi:20170630180335p:plain

Bゾーン:バンナスカイライン

Aゾーンから坂をずっと上っていくとBゾーンのエメラルドの海を見る展望台に着きます。Bゾーンにはエメラルドの海を見る展望台、可愛らしい形をした渡り鳥観察所、南の島の展望台と3つの主要の展望台があります。どれもユニークな形をしていました。

f:id:momomomchi:20170630180613p:plain

Cゾーン:森林散策広場

セイシカの花が咲いており、気持ちい森へと続くセイシカ橋、石垣ダムに休みに来る10種類以上の鳥を観察できる水鳥観察所、そしてセイシカ橋の横にある石垣ダムの全貌を見れるカンムリワシ展望台があります、そして、自然の植物園があり、熱帯果樹園を見ることができます、アクティビティにはゼグウェイツアーなど盛りだくさん。地元の方も多く利用してるそうです。

f:id:momomomchi:20170630181300p:plain

Dゾーン:自然観察広場 

バンナ公園の西口に位置するDゾーンは、散策に適していて、地元の方もよく散歩に来られるそうです。展望の広場があり、3月~5月の間日没の30分だけホタルをみれるホタル街道やホタル滝展望台など、ホタルに関連することが多いゾーンになります。3月~6月の期間限定ですが、ホタル観察のツアーも開催されていますよ~

http://slow-dive.net/tour/limit-tour/firefly

f:id:momomomchi:20170630182505p:plain

Eゾーン:ふれあい子供広場

遊具がたくさんあるアスレチック子供広場、インラインスケートやスケートボードなどの練習ができるBMX ローラースケート場、そして野球場の形をした多目的お祭り広場、名の通り、子供たちが楽しく遊べる場所です。

 

一つの公園の中に見所がこんなにもあったのに、時間がなかったもももちたちは2つだけしか行きませんでした。

この瞬間、何だかもったえなかったなぁと思わずに居られせんでした。

では、また^^

©2017 momomomchi