momomomchiのANAマイルと旅行日記

momomomchiのANAマイルと旅行日記

旅行を楽しながらSFC修行やANAマイルの貯め方、旅行日記を書いていきます

石垣島⑩川平湾 グラスボード乗ってみました。

f:id:momomomchi:20170703202851p:plain

グラスボード

船底がガラスになっている、水中及び海底観察用のボートである。
ダイビングやシュノーケリングなどと異なり、機器や技量が不要なので、ボードに乗ってるだけで水中を観察することができる。男女老若幅広い層の方々に楽しんでいただけるアクティビティ。

f:id:momomomchi:20170703201451j:plain

せっかくなので、グラスボードに乗ってみることにしました。

予約したのはまりんはうす ぐるくん 石垣島川平湾でした。

料金:大人1030円。小人520円

運行時間:約30分。

公式ホームページはこちら:

www.gurukun-kabira.com

インターネットからよくしますと20%OFFの割引券をもらえますので、是非。

まりんはうすは川平湾駐車場のすぐ近くにありました。スタッフがオレンジの制服を着て辺りを案内していました。

もももたちは駐車の場所で悩んで問い合わせをした所オレンジの制服を着たスタッフがすぐ助けに来てくれました。^^

f:id:momomomchi:20170703134713j:plain

川平湾行きの遊歩道に沿って階段を下った所にグラスボードが何隻か泊まっていました。乗り降りする観光客でにぎわってました。

もももちは乗船するまで美しい景色を眺めたり、魚を撮ったり、砂浜で裸足で遊んだりしました。きもちがいい。

f:id:momomomchi:20170703201338j:image

そして、乗船!定員41人のボードぎっしりしていました。台湾の方が多かったです。やはり近いから、遠足の感覚で来ちゃうだろう~ 

ちなみに、台湾から石垣島まで飛行機の直行便で一時間もかかりません、豪華なクルーズ船も定期的に運航しているそうです。台湾に旅行のついでに日帰りで石垣島観光をしてる方も居たり、おもしろ~い。

ボードの真ん中はこのようなガラス張りとなっていて、海底を覗けます。

www.youtube.com

出発する前に、悠々自在に泳ぐ魚たち。

f:id:momomomchi:20170703201346j:image

出発!

船長はポイントポイントに停泊して、海底の珊瑚の説明をしていましたが、やはりこの日は海が濁っているみたいで、そんなに綺麗に映らないところが多かった。海風も強く、船長の解説、ほとんど聞こえてきません。ガーン。f:id:momomomchi:20170703210253j:image

カリフラワーの形をしてるサンゴ礁。

 

f:id:momomomchi:20170703210347j:image

サンゴ礁にはたくさんの動物たちが生息しています。ニモを見かけた時うれしくて思わず「ニモだぁ」と大声出しちゃいました。でも、全体的に濁っていて、何が何だかよくわからなかったことが多かった。ボードに揺られ、海風を感じる30分の運行でしたが、20%OFFの830円だから納得できた部分がありました。

う~~~ん、透明度の高い日はどんな海底を覗けるでしょう。気になる。

 

©2017 momomomchi