momomomchiのANAマイルと旅行日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

momomomchiのANAマイルと旅行日記

旅行を楽しながらSFC修行やANAマイルの貯め方、旅行日記を書いていきます

鳥取・島根④「水木しげる記念館」と「目玉のおやじが目玉だけになった理由」

f:id:momomomchi:20170508133808j:image

水木しげる記念館
〒684-0025 鳥取県境港市本町5番地(本町アーケード通り)

http://mizuki.sakaiminato.net/

こちらの水木しげる記念館は平成15年に水木しげるロードに開館、記念館オリジナルイラストや絵画、妖怪コレクションなどが展示されてます、水木しげるさんの作品700点ほど所蔵しています。

f:id:momomomchi:20170507132120j:plain料亭を改装して造られたそうです。重厚感漂う雰囲気は、妖怪の館っぽいですね。

f:id:momomomchi:20170507132115j:plain写真撮影はしていい所としてはいけないところがありますので、要注意です。妖怪のどなたに出会えるのかな。ワクワク~

館内図~水木しげる記念館ぐるっと回る~

f:id:momomomchi:20170508135927j:plain

入り口から入り、窓口で入場券を購入した後2階に上がります。階段の所に写真撮影不可の貴重な絵などがありますよ~お楽しみに~。

f:id:momomomchi:20170508141021p:plain

2階に上がりますと水木しげるワールド全開!!!大正11年誕生から、少年時代、青年時代、そして現在までに描いたイラストや水彩画など、大変貴重な作品がずらり!!漫画本は壁にくっ付いたような展示をしていて、次から次へと読んでいると、感動したり、悲しくなったり、面白く感じたり、いろんな感情がこみ上げてきます。

そして、目玉おやじの秘密、ねずみ男の秘密をイラストで大変詳しく紹介していました。「へぇ~そうなんだ!」と思わずにいられません!面白いです。

中にはねずみ男の名言「不潔を貫くには、強力な信念がいるんだぜ」をみて、「確かに」と納得しちゃいました。しかも、ねずみ男結婚歴あるの!知ってましたか?笑。

「目玉のおやじが目玉だけになった理由」

実はオヤジはかつて地上を支配していた種族である幽霊族の生き残り。不治の病である「溶ける病」を患い、鬼太郎が生まれる前に死んでしまいますが、幼すぎる鬼太郎(鬼太郎は死んだ母親の墓の中から生まれる)のこれからを心配した親父は、鬼太郎を見守りべく、自身の片目に妖力の全てを込めて、目玉だけの存在として生まれ変わったという。

f:id:momomomchi:20170508151923j:plain

「おまえはうまれおちたときから苦労をかけるなぁ」

 親の愛は偉大ですね。

もっと詳しい内容は是非入館してご覧ください。 

f:id:momomomchi:20170507132126j:plain

水木しげるさんの仕事部屋です。ちゃんと愛用の「旅行トランク」も置いてありました。

ここで世に残る名作の数々を書かれていたんですね。すごいパワーが詰っていそう!

その後、妖怪たちが住む妖怪アパート、妖怪の世界に「妖怪洞窟」など妖怪の日常がわかる内容が盛りだくさん。撮影不可なところもあったので、写真撮らずにじっくり見てまわりました。

f:id:momomomchi:20170508144500j:image

最後に、妖怪庭に出ますと、樹齢160年の赤松が出迎えてくれます。伏せた龍が空へ実を躍らせるという風に見えるそうです。来館された方に幸運を授けてくれるかもしれません。

f:id:momomomchi:20170507132138j:plain

なんと、鬼太郎はげげげの森をはじめ、日本各地にいくかの住まいをもっているそうです!リッチですね!^^

f:id:momomomchi:20170507130132j:plain

そのお住まいの横に妖怪ポストがありました。興味のある方はここからはがきを送っても面白いと思います。どんな妖怪の消印が押されるでしょう!楽しみ!

f:id:momomomchi:20170508144516j:image

館内を一周して出ましたら、運よく妖怪に出会えました!!わはははははは!貫禄がありすぎです!

f:id:momomomchi:20170507132033j:plain

館内で1時間半ほど滞在したもももち、鬼太郎のことをもっと詳しくなった気がします。

そしてこんな素晴らしい世界を作り上げた方への尊敬の念が増す一方です。

水木しげるの作品を心行くまで堪能したい方、妖怪のことをもっと知りたい方には大変おすすめです。子供も喜ぶと思いますよ。

©2017 momomomchi